映画・音楽 雑学・便利技

無料のフリーソフトでギターフィンガーノイズ除去にチャレンジ!サウンドエンジンでの方法メモ

更新日:

こんにちは!
宅録の時などの、ギターのキュッキュッっていう音、気になりますよねぇ。
ちょうどいい具合のフィンガーノイズだったら雰囲気があっていいのですが、僕の場合、コード変更の時に結構引きずってしまう癖があってどうにも頂けない感じなんです…。
安物のコンデンサーマイクでHiが硬い感じに録れがちというのも一因かもしれないですが、結構痛いフィンガーノイズ。
というわけで、今回は、無料のフリーソフトでギターフィンガーノイズ除去の方法を模索してみました。
使用したフリーソフトは、あの有名なsoundengine(サウンドエンジン)です。
これは素晴らしいソフトですねぇ。
なかなか「完璧に消す!」というわけにはいきませんでしたが、「バンドでのギターフィンガーノイズをごまかす」ぐらいにはなっていると思います。

■スポンサーリンク

フリーソフトsoundengine(サウンドエンジン)でギターフィンガーノイズを軽減する方法

フィンガーノイズ入りの音源も含めた動画をYouTubにアップしてあります。
最後のほうで紹介しますので、そちらもご参照ください。

1.この音源のフィンガーノイズ部分にサウンドエンジンのグラフィックイコライザーをかけます



↓↓↓↓
↓↓↓↓
↓↓↓↓

全体的に弦に爪が当たる音がキュキュキュキュ鳴ってしまっていますが、今回は特に目立つ部分4か所に手を加えます(^^;

2.ノイズの部分を選択し、右クリックで「選択範囲を拡大」します

3.メニューの「音質」から「グラフィックイコライザー」を選択します

4.グラフィックイコライザーの「ライブラリー」から「標準」を選びすべての値を0にします

5.グラフィックイコライザーの値を変更する

今回は、2kHzを-12.0db、4kHzを-12.0db、8kHzを-18dbに変更してみました。
ノイズによって値は変わります。
色々試してみて丁度よいところを探してください。

6.プレビューできますので、色々試してみてOKだと思うところで「OK」を押し確定します

7.選択し、イコライザー処理した部分の波形が変わりました!

8.変更した値を任意の名前でライブラリーに登録できます。忘れないように保存しておきましょう!

YouTube動画【ギターのキュキュ音、フィンガーノイズ除去にチャレンジ!無料フリーソフトsoundengine(サウンドエンジン)編/宅録/DTM】

■スポンサーリンク

-映画・音楽, 雑学・便利技
-, , , , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.