アフィリエイトを始めた 未分類 雑学・便利技

アドセンスをwordpressウィジェットに保存できない原因?ロリポップ編

投稿日:

WordPress(ワードプレス)のテーマ「STINGER +2」のウィジェットにGoogleアドセンスの広告コードを保存できない原因と解決策ロリポップ編です。
いざウィジェットにアドセンスコードを保存しようとしたら、なぜかまったく保存できなかったのです。
数か月前にGoogleアドセンスの審査が無事通ったのですが、他にも色々やらなけらばならないことがたくさんあったし、なんとなくGoogleアドセンスの広告設定が面倒だったので、ついこの間まで自動広告に設定していたんです。
最初はちょっと引くぐらいたくさん広告が表示されてびっくりしましたが(^^;)
それでもまあとりあえず広告は表示されているしと思い、そのままGoogleアドセンスは自動広告の設定にしていました。
ところが、しばらくして確認してみるとスマホのほうのアドセンス広告はグッと減ってシンプルに。
それはそれでいいのですが、PCのほうのアドセンス広告がまったく表示されていません。
なぜだろう?
この件についてはきちんと調べていないので原因は不明なのですが、とにもかくにもいつまでも自動広告のままじゃいか~んと言う事で手動でGoogleアドセンスの広告を設定する事にしました。

■スポンサーリンク

WordPressテーマ「STINGER +2」のウィジェットにGoogleアドセンスの広告コードをコピペして保存する

今まで自動広告に設定しっぱなしだったのですが、手動で広告を貼るにはとにもかくにもGoogleアドセンスの広告コードを取得しなければならないんですね。
し、知らなかった(^^;)
ネットでアフィリエイトブログなどを見ると、アドセンス広告を貼る場所もちゃんと考えなければいけないらしい。
なるほど、H2前、記事中、記事下などなど、色々あるんですね・・・。
これは大変だっ。
それはさておき、まずそれぞれに適したGoogleアドセンス広告タイプを選び、コードを取得。
そしてその広告コードをコピーして、Wordpress(ワードプレス)のテーマのウィジェットにペースト→保存ですね。
僕の場合は、Wordpress(ワードプレス)テーマは「STINGER +2」です。
ウィジェットは、Wordpress(ワードプレス)ダッシュボードの「外観」にマウスを置くと表示されます。

あれ?アドセンスコードをウィジェットに保存できない!?

とここまでは良かったのですが、そのコピーしたGoogleアドセンスの広告コードをWordpress(ワードプレス)ウィジェットにペーストしても保存できません。
所定の位置のカスタムHTMLにコピペ!
そして保存!グルグルグルグル・・・。
あれ?保存!保存!グルグルグルグル・・・。
ほ、保存できない・・・。
いつまで経ってもグルグルグルグル・・・のままで保存できない。
手順は間違っていないはず。
だって、Googleアドセンスの広告コードを取得してコピーして、Wordpress(ワードプレス)ウィジェットにペーストして保存するだけだもの。
おかしいな~と思いながら、ブラウザを再起動してみたりPC自体を再起動してみたりしましたが、一向に保存できません。

アドセンスの広告コードをウィジェットに保存できない原因はWAF(ワフ)にあった!ロリポップ編

ロリポップが悪いわけじゃないんです。
ロリポップは低価格だし、ワードプレスも使えるしセキュリティ対策もきちんとやってくれる安心のレンタルサーバー。
僕もずーっとロリポップ。


ただ、今回のアドセンス広告コードをウィジェットに保存できない原因は、ロリポップのセキュリティ対策「WAF(ワフ)」にあったんです。
そうか。
考えてみれば、なんでもかんでもだいたい原因はセキュリティ対策にあったりしますよね。
なんでもかんでもは大げさですけど、まあなにかと言うとセキュリティソフトが原因だったり。
全部が全部当てはまるかどうかは分かりませんが、僕の場合、今回のアドセンスの広告コードをウィジェットに保存できない原因は、ロリポップのセキュリティ対策「WAF(ワフ)」にありました。

今回のウィジェットに保存できない原因だったWAF(ワフ)の解除の仕方は?ロリポップ編

早速そのWAF(ワフ)の有効・無効を設定して解除してみましょう。
この方法でウィジェットに保存できるはずです。
僕の使っているレンタルサーバーはロリポップですので、ロリポップの管理画面でのWAF(ワフ)の解除方法です。

1.ロリポップ管理画面にログインし、「セキュリティ」→「WAF設定」を選択する(赤枠で囲った部分)
ロリポップのWAF設定と解除の方法。アドセンスをwordpressウィジェットに保存できない原因?ロリポップ編

2.WAF設定画面が表示されるので、必要なURLの設定の「有効」「無効」を切り替える
ロリポップのWAF設定と解除の方法。アドセンスをwordpressウィジェットに保存できない原因?ロリポップ編

これでWAF(ワフ)の有効・無効の設定完了です。

保存できない?保存できる?WAF(ワフ)を無効にしたらアドセンスコードをウィジェットに保存できた!!

さて、改めてWordpress(ワードプレス)のテーマ「STINGER +2」のウィジェットを開いて、Googleアドセンスの広告コードをコピペ!
無事保存できました!
よかった!
もしかしたら他にも色々ウィジェットに保存できない理由があるかもしれません。
でも、今回の僕の場合、WordPress(ワードプレス)のテーマ「STINGER +2」のウィジェットにGoogleアドセンスの広告コードを保存できない原因はこの方法で解決できました。
レンタルサーバーロリポップでのウィジェットに保存できない場合の解決策ですが、WEBサイトのセキュリティ対策WAF(ワフ)を一時的に無効にする。
これで解決できました。

お読み頂きありがとうございました。
Wordpress(ワードプレス)のテーマ「STINGER +2」のウィジェットにGoogleアドセンスの広告コードを保存できない原因と解決策ロリポップ編でした。

2019.3.20

■スポンサーリンク

-アフィリエイトを始めた, 未分類, 雑学・便利技
-, , , , , , , , , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.