映画・音楽

サモ・ハン・キンポー主演の香港映画「おじいちゃんはデブゴン」をHulu(フールー)で見放題しました!

投稿日:

恒例の子育て解放フリータイム!深夜の独り呑みシアター「Hulu(フールー)で映画を見放題しました!シリーズです!
深夜なのかはたまたこれはすでに早朝なのか?そんな時間の狭間を楽しむなんとも静かな時間です(^^;)
Hulu(フールー)の新着映画をちょろりと覗いたら比較的最近のサモハンキンポーの香港映画があったので思わず観てしまいました!
香港映画というより今や中国・香港合作?
映画タイトルは「おじいちゃんはデブゴン」です。
英語のタイトルは「The Bodyguard」。
中国語での映画タイトル(原題)は「我的特工爺爺」。
読み方は・・・わかりません(^^;)
懐かしいですねぇ、サモハンキンポー。

Hulu(フールー)は、月額933円(税抜)で人気映画、ドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。
作品ごとに料金がかかるシステムではなく、月額933円(税抜)のみですべての映画やドラマなどが見放題です。
今なら2週間の無料トライアルもできます。

2週間無料トライアル・Hulu(フールー)→

映画【おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)】は、1時間39分、2016年の中国・香港映画。
Hulu(フールー)でのカテゴリーは、ズバリ!「アクション」ですね。
まあそうですよねぇ(笑)

サモ・ハン・キンポー主演の香港映画「おじいちゃんはデブゴン」をHulu(フールー)で見放題しました! サモ・ハン・キンポー主演の香港映画「おじいちゃんはデブゴン」をHulu(フールー)で見放題しました!

【映画タイトル】
おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)
【映画キャスト】
サモ・ハン(ディン)
ジャクリーン・チェン(チュンファ)
アンディ・ラウ(レイ・ジンガウ)
フォン・ジャーイー(チョイ)
リー・チンチン(ポク)
チャウ・ユーチェン(ポクの息子)
ジェームズ・リーガイ(セルゲイ)
ユン・ピョウ
ユン・ワー
ユン・チウ
ツイ・ハーク
ディーン・セキ
カール・マッカ
フー・ジュン
ウィリアム・フォン
エディ・ポン
【映画スタッフ】
監督:サモ・ハン
製作:アンディ・ラウ
ビル・コン
チャイ・プイワー
アイビー・ホー
ラウ・イートン
脚本:チアン・チュン
撮影:アンディ・ラム
美術:ピーター・ウォン
編集:クワン・チーリョン
音楽:アラン・ウォン
ジャネット・ユン
主題歌:アンディ・ラウ
アクション監督:サモ・ハン
【配給】 ツイン

Hulu(フールー)の説明によると・・・
要人のボディガードを務めた軍人ディンも今は引退し、記憶力の衰えに戸惑いつつも独り静かに暮らしていた。ある日、可愛がっていた隣家の少女チュンファの父親が中国とロシアのマフィア抗争に巻き込まれ、少女の身にも危機が及ぶ。それは、封印していたディンの闘争本能を目覚めさせ、ついに最強無敵の必殺拳が振り下ろされる―!! Huluから引用】
というストーリーです。

映画、おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)。
この映画はサモ・ハン・キンポー20年ぶりの主演・監督作品とのことです。
アンディ・ラウも出演、そして製作にも名を連ねています。
おまけに主題歌まで歌っていますね。
この映画「おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)」を観た人のレビューをいくつか載せてみます。
ネタバレの危険性もあるので、場合によっては読まないほうがいいかもしれません(^^;

■梅宮辰夫かと思った。
昭和後期、香港映画を日本に知らしめたジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、マイケル・ホイの3人。
劇場のみならずTVでも香港映画が頻繁に放送され、この3人を目にする事が多かった時代。
サモ・ハン・キンポーはジャッキーのいつも後ろにいる様なNO.2でありながら、ひょうきんさを売りに活躍していた印象がある。時代も変わりあまり香港映画がTVに流れなくなってから彼を見る機会も減っていった。
今回はおじいちゃんになった彼を久しぶりに観る映画となった。原題は「おじいちゃんはデブゴン」なんて一言も書いていないw。しかし、興味あって観る人の大半はかつてのデブゴンを期待する。
映画内容は認知症が進んでいるサモがマフィア絡みで活躍する話。
ってか、前半からアンディ・ラウが活躍している為、「アンディの映画じゃないの?」と思ってしまう程w
外国人絡めてのアクションといい、軽快な音楽といい、実に香港らしい。
もう一方のサモはと言うと・・・キレは無い!!
年相応のお爺ちゃんである。動かないったらありゃしないw
敵は銃を使わないのかいww
しょうがない!!頑張ってはいる。
アクションよりは、この映画では日常生活の惚けっぷりを見てやって下さいの様です。
もうサモ・ハン・キンポーのメモリアル映画と考えた方がいいでしょう。
何故か梅宮辰夫にも見えてしまうサモお爺ちゃん。
この映画へは、ほのぼのと暖かい気持ちで付き合って下さいませ。 ※映画.comより引用
■年老いてもキレキレのサモ・ハンのアクション!
前情報なしで見に行った。ポスターの感じからコメディ映画かな?と思っていたが、実際は結構感動できるような映画だった。おじいちゃんが主人公の映画なのでほのぼのした雰囲気で話が進む。アクションシーンはやはり流石だなと思った。丸々と太っていたが、かなりキレキレのアクションをしていた。まあでも全盛期に比べると少し劣っていたが。笑
ラストシーンは結構ありがちなハッピーエンドで、良かったのだが普通っていう感じがした。感動はできるが、泣けるかというと少し物足りなさがある。
映画を観終わって一番に。この映画はサモ・ハンのアクションを楽しむ映画だなと思った。腕の骨がバキバキと折れるシーンがあるので、不意に「痛っ」と声が出てしまう。笑
※映画.comより引用
■強いサモ・ハン・キンポー
認知症が出始めたサモ・ハンおじいちゃん、隣の女の子が窓から出入りするのを楽しみにしている。
女の子の父親(アンディ・ラウ)は博打好きのダメ親父。
マフィアのボスがこの親父を利用し・・・。
カンフーシーンはよく出来ているし、話運びも快調、サモ・ハン・キンポーにハズレなし。※映画.comより引用

サモ・ハン・キンポー主演の映画「おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)」
元優秀な要人警護の職に就いていたディン(サモハンキンポー)も、認知症が始まるほどすっかり年老いてしまっている。
孫娘を行方不明にしてしまった過去に囚われながら静かに暮らしている。
そんな中での、隣に住むダメな父親を持ちながらディン(サモハンキンポー)を慕うその娘との関係や、ディン(サモハンキンポー)を想う大家の女性との関係。
アクション自体はさすが香港映画のサモハンキンポーという感じです。
ちょっと前置きが長いかなと感じましたが、アクションとその背景にある親子や恋人、認知症と一生の伴侶などのテーマが見え隠れする映画だなと思いました。
あ、ちなみにこの映画、昔の陽気なサモハンキンポーはまったくもって出てきません(笑)
今回は、映画「おじいちゃんはデブゴン(我的特工爺爺・THE BODYGUARD)」を観た話でした。

2018.11.11

Hulu(フールー)は作品ごとの料金はかかりません。月額933円(税抜)で、映画、ドラマ、アニメが見放題です。
2週間の無料トライアルもあるので、よろしければどうぞ!



■【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト
■【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
■フジテレビの公式動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月無料)】

フジテレビの公式動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月無料)】
■映画・ドラマ・スポーツ・音楽・アニメなどのエンターテインメントをお届けする【WOWOW】

映画・ドラマ・スポーツ・音楽・アニメなどのエンターテインメントをお届けする【WOWOW】
■日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!
■初回31日間おためし無料!31の専門チャンネルが見放題!【dTVチャンネル】簡単登録後すぐに、お持ちのスマホなどでお楽しみいただけます!

初回31日間おためし無料!31の専門チャンネルが見放題!【dTVチャンネル】簡単登録後すぐに、お持ちのスマホなどでお楽しみいただけます!
■特別プラン実施中!専門チャンネルも映画も観られる!【music.jp】

↓ この記事をSNSでシェアする

■スポンサーリンク

-映画・音楽
-, , , , , , , , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.