雑学・便利技

またAmazon(アマゾン)の名を語った詐欺メール、フィッシング詐欺メール。残念ながら、注意!あなたのアカウント Аmazon を更新できませんでした。

更新日:

つい先日もAmazon(アマゾン)名を語った詐欺メール、フィッシング詐欺メールの報告記事を書いたばかりですが、もう1通Amazon(アマゾン)の名を語ったメールがきているので報告します。
前回の記事は下記になります。
ご興味がありましたら読んでみて下さい。

ブログ記事:Amazon(アマゾン)の名を語る詐欺メール、フィッシング。クレジットカードの有効期限が切れています

■スポンサーリンク

今回の詐欺メール、フィッシング詐欺メールも前回と同じようなパターンですが、文章自体は違っています。

またAmazon(アマゾン)の名を語った詐欺メール、フィッシング詐欺メール。残念ながら、あなたのアカウント Аmazon を更新できませんでした。

実際のテキストは下記の通りです。
原文のまま掲載しておきます。

Аmazon お客様

残念ながら、あなたのアカウント
Аmazon を更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため
Аmazon 情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。
Аmazon ログイン

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。

パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。

お知らせ:

パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
Аmazon

当ブログでは、この記事の他にも実際にきた詐欺メール、迷惑メール、フィッシング詐欺メールの事例などの記事を投稿しています。
ご興味がありました読んでみて下さい。

■ブログ記事:Amazon(アマゾン)の名を語る詐欺メール、フィッシング。クレジットカードの有効期限が切れています

■ブログ記事:迷惑メール、詐欺メール事例。ゆうちょ銀行を装ったフィッシング詐欺のメールが2パターン届きました

■ブログ記事:詐欺に注意!05058651147怪しい詐欺SMS?ショートメールで実在するお店の予約確認でURLをクリックさせようとする

■ブログ記事:迷惑メール?詐欺メール?スパムメール?事例。不審なメールを通報するなどの対策は?

前回のAmazon(アマゾン)の名を語った迷惑メール、詐欺メール、フィッシング詐欺メールの記事でも書きましたが、以前は明らかに日本語がおかしいメールなどが送られてきてすぐ詐欺だとわかったのですが、最近ではより巧妙になってきています。
普段十分気を付けているつもりでも、急いでいる時や仕事などで忙しく疲れて頭が回らない時、たまたま詐欺メール時と同じような内容のメールがくることになっていてよく確認もせずクリックしてしまい騙されてしまう場合などもあるかもしれません。
悪意ある犯人たちは、あの手この手で新しい手法の詐欺を行っています。
今後も迷惑メール、詐欺メール、フィッシング詐欺メールなどが送られてきた場合は、ブログに投稿するつもりでいます。
皆様、充分注意してください。

【またAmazon(アマゾン)の名を語った詐欺メール、フィッシング詐欺メール。残念ながら、あなたのアカウント Аmazon を更新できませんでした。】

でした。

最後までお読み頂きありがとうございました!

2019.6.3(令和元年)

■スポンサーリンク

-雑学・便利技
-, , , , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.