未分類

亜鉛入り?!。イソジンのど飴を買ってみました。

更新日:

10日ほど前、5歳のお兄ちゃんが風邪をひきまして。
お咳ゴホゴホお鼻ズルズル、あげく38度のお熱で、楽しみにしていた運動会まで欠席するはめになりました。
その後おきまりのパターンで、3歳の弟にもばっちりうつっちゃって。
で、案の定僕にも風邪の順番がまわってきちゃいました(^_^;)
まあでも僕は熱はなく、お鼻ズルズルとちょっとノドが痛い程度なので、のど飴でも買ってお茶を濁すことに。
「たたかうマヌカハニーのど飴」とか「龍角散のど飴」とか「音大と共同開発したボイスケアのど飴」とかそういうタイプののど飴。
のど飴とは名ばかりか?と勘ぐるような安いのど飴じゃなく、かと言って薬局で売っている高いトローチでもないお手頃価格で買えるのど飴ですね(笑)
そう、そこで見つけたんです。
イソジンのど飴。
前からあったんですかね?
たぶん最近発売されたんだと思うけどなぁ。
ここ数年すっかりテレビを観なくなってしまったので、CMを目にする機会もめっきり減ってしまいまして(^^;)
このイソジンのど飴がいったいいつ頃発売なのかいまいち検討がつきません。
う~ん、たまにはテレビもいいかもなぁ。

亜鉛入り?!イソジンのど飴 亜鉛入り?!イソジンのど飴

イソジンですよ、イソジン。
あのうがい薬で有名なイソジンののど飴。
なんか効きそうじゃないですか?
と、同時になんとなくあのイソジンの味を思い浮かべちゃいますけど(^^;)
2種類売っていました、イソジンのど飴。
はちみつ金柑とフレッシュレモン。
本当は、あとペパーミントもあって全3種類みたい。
僕は、はちみつ金柑を買いました。
亜鉛とヘスペリジンの2つの成分がノドを守ってくれるらしい。
亜鉛とヘスペリジン…。
さすがイソジンのど飴、他ののど飴とは攻める角度が違いますな。
いや、どちらかと言うと攻めるというより(のどを)守る角度かな?
ひと粒約11kcal。
ノドをすっきりさせたいとき、ノドを使いすぎたとき、季節の変わり目などにって書いてあるな。
味は、すっきりとしたさわやかな甘さで結構おいしいです。
残念ながら??イソジンうがい薬の味はしませんでした(笑)
イソジンのど飴は金柑だけじゃなく、レモン、ゆず、シークワーサー、ハーブエキスも入ってるみたい。
しかしアレですね。
亜鉛ってノドにいいんですかね?
知らなかった。
それともなんかちょっと違う感じなのかな?
ノドに直接というよりも体力回復的=ノドも回復!みたいな意味合いとか。
今後は、のど飴買う買うリストに追加ですね、イソジンのど飴。
「たたかうマヌカハニーのど飴」「龍角散のど飴」「音大と共同開発したボイスケアのど飴」そして「イソジンのど飴」だ!
とにかく早く風邪が治りますように。


●イソジンのど飴
原材料名
砂糖、水飴、はちみつ、果汁(レモン、金柑、ゆず、シークワーサー)、亜鉛含有酵母、ハーブエキス
甘味料(ソルビトール、アセスファムK)、酸味料、香料、ビタミンC、着色料(カロチノイド)、糖転移ヘスペリジン、(一部にオレンジを含む)
81g

-未分類
-, , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.