アフィリエイトを始めた 使用レビュー

レンタルサーバーのロリポップは安いし高機能。おすすめです

更新日:

かれこれ10年以上、レンタルサーバーのロリポップを使っています。
最初から「こんなに安くてこんなに高機能でいいのか!?」と思いながらずーっと。
とにかく安い!そして安心の高機能!評判上々!そして長年の実績!
評判上々!は僕の中でですが(笑)
他にも良いンタルサーバーはたくさんあると思いますが、その中でも本当におすすめしたいレンタルサーバーのひとつです。
同系列のムームードメインで独自ドメインもびっくりするほど安く取得できて、ロリポップサーバーとの連携もかんたん。
というわけで、僕の中で評判上々!で長年使っている、おすすめレンタルサーバー「ロリポップ」をご紹介します。

【目次】
1.とにかく安いと評判?!レンタルサーバーロリポップは月額100円から!
2.無料お試し期間の10日間をおすすめ!レンタルサーバーロリポップを使ってみる!
3.ムームードメインとロリポップの連携で独自ドメイン取得も安くて簡単!
4.ショッピングカートも!レンタルサーバーロリポップでネットショップ!
5.ロリポップで無料独自SSL導入をおすすめ!セキュリティ対策も万全に
6.ロリポップならWordPress(ワードプレス)も簡単インストール!アフィリエイトにもぴったり!
7.ロリポップならアフィリエイトに必須の高機能アクセス解析も無料!
8.まとめ:高機能で安い!レンタルサーバーのロリポップをおすすめします!

■スポンサーリンク

とにかく安くて安定していると評判?!レンタルサーバーロリポップは月額100円から!

ロリポップで一番安いプランは「エコノミー」で月額100円です。
ひゃ、100円?!
レンタルサーバーが月額100円?!
びっくりするほど安いなぁ、もう。
それでは、レンタルサーバー「ロリポップ」の4つのプランをご紹介します。

1.エコノミー:月額100円
・メールのみの利用や学生さん向け
・容量:10GB
・マルチドメイン:20個
・転送量:40GB/日
・WordPress:不可
・電話サポート:なし


フリーメールではないメールが欲しい人やシンプルな個人サイトが作りたい人におすすめ。
他のコースと比較するとなんとなく寂しげですが、実際は、ちょっとしたホームページを作ったぐらいでは「容量10GB」なんてほとんど使わないはずなので、これで充分だと思います。


2.ライト:月額250円~
・WordPressが使える。趣味利用者向け。
・1・3か月契約だと300円/月。6・12・24・36ヶ月だと250円/月
・容量:50GB
・マルチドメイン:50個
・転送量:60GB/日
・WordPress:利用可能(CGI版PHP)
・電話サポート:なし


こちらは、エコノミーより全体的にレベルがアップした感じですが、一番の違いは「WordPress(ワードプレス)」が使えること。
写真などを含めて、コンテンツがどんどん増えていくようなサイトでなければ、お店紹介や会社紹介のホームページでも充分こと足りるはず。
ただし、エコノミー同様ロリポップの電話サポートはないので、自分でサイトを構築する場合はある程度知識があったほうがいいかもしれません。
※ロリポップのメールサポートはあります。


3.スタンダード:月額500円~
・標準的なプラン。個人利用・ビジネスどちらにも使える
・1・3か月契約だと600円/月。6・12・24・36ヶ月だと500円/月
・容量:120GB
・マルチドメイン:100個
・転送量:100GB/日
・WordPress:高速。利用可能(CGI版PHP・モジュール版PHP)
・電話サポート:あり


レンタルサーバー「ロリポップ」があすすめしている一番評判のコース「スタンダード」。
僕もいくつかサイトを運営していますが、全部このコースです。
このコースから高速の「WordPress(ワードプレス)」が使えます。
僕自身もこのコースが一番おすすめだと思います。


4.エンタープライズ:月額2,000円~
・大規模ビジネスサイトや、法人サイトの制作案件向け
・1・3か月契約だと2,300円/月。6・12・24・36ヶ月だと2,000円/月
・容量:400GB
・マルチドメイン:無制限
・転送量:無制限
・WordPress:高速。利用可能(CGI版PHP・モジュール版PHP)
・電話サポート:あり


このコースはちょっと別格。
ビジネスとして大きく商用利用する場合のコースです。


プランの比較がしやすいように表にしておきます。

プラン エコノミー ライト スタンダード エンタープライズ
月額料金 100円 250円~ 500円~ 2,000円~
おすすめ メールのみの利用や学生さん向け WordPressが使える。趣味利用者向け。 標準的なプラン。個人利用・ビジネスどちらにも使える 大規模ビジネスサイトや、法人サイトの制作案件向け
初期費用 1,500円 1,500円 1,500円 1,500円
容量 10GB 50GB 120GB 400GB
マルチドメイン 20個 50個 100個 無制限
転送量 40GB/日 60GB/日 100GB/日 無制限
ワードプレス 不可 利用可能(CGI版PHP) 高速。利用可能(CGI版PHP・モジュール版PHP) 高速。利用可能(CGI版PHP・モジュール版PHP)
電話サポート なし なし あり あり


ひとつ気をつけたいのは別途初期費用が発生することです。
エコノミー、ライト、スタンダードは最初の一回だけ1,500円、エンタープライズは3,000円です。
「初期費用無料キャンペーン」の時を狙えば、この初期費用は必要ないので、レンタルサーバー「ロリポップ」のサイトをちょくちょく覗いてみるのもいいかもしれません。

無料お試し期間の10日間をおすすめ!レンタルサーバーロリポップを使ってみる!

レンタルサーバー「ロリポップ」では、無料お試し期間を10日間設けています。
エコノミー、ライト、スタンダード、エンタープライズの全コースとも無料で試せるので評判もいいようです。
僕も一番最初は独自ドメインなしので状態でお試しで無料で使ってみてからロリポップに決めました。
使い勝手もよく、なにより安いので(^^;)
レンタルサーバーでロリポップを検討している人は、無料お試し期間の10日間を利用してみるの事をおすすめします。

ムームードメインとロリポップの連携で独自ドメイン取得も安くて簡単!

ロリポップのレンタルサーバーに申し込んでそのまま使う場合は、自分のサイトのURLやメールアドレスがロリポップのサブドメインになります。
それでもなんの問題もありませんし、レンタルサーバーとしての機能もすべて使えます。
メールもショッピングカートもWordPress(ワードプレス)もすべて。
(プランによりますが)
ただ、興味のある人は独自ドメインを取得してみるのもおすすめです。
特にお店や個人事業、会社などビジネスとして商用利用する場合は、独自ドメインは必須だと思います。
独自ドメインっていうのはあれです。
URLに自分のお店や会社などの名前を使うやつです。
例えば、自分のお店が「さまざま商店」なら「www.samazamasyouten.com」「www.samazamasyouten.jp」とかのことです。
そうするとメールアドレスもこの独自ドメイン通り「info@samazamasyouten.com」などが使用できるようになります。
ロリポップの場合は、同系列で安いと評判の「ムームードメイン」の利用をおすすめします。
ロリポップのレンタルサーバーとの連携がとっても簡単。
僕も、すべてムームードメインでドメインを取得し、ロリポップのレンタルサーバーで使用しています。

ショッピングカートも!レンタルサーバーロリポップでネットショップ!

ロリポップのレンタルサーバーはネットショップの運用などに役立つショッピングカートも無料で利用できます。
しかも、一番安いエコノミープランからすべてのプランで。
僕も以前ネットショップを運営していましたが、ネットショップに必要なすべての機能が備わっているうえにブログの編集感覚でとても簡単に構築できますので、ネットショップを検討している人にはおすすめのサービスです。
ただし、無料版だとやはりいまひとつですので、本気でネットショップを運営する場合は、無料版のショッピングカートで試してみた上で有料版に変更することをおすすめします。

ロリポップで無料独自SSL導入をおすすめ!セキュリティ対策も万全に

ロリポップのレンタルサーバーは、独自SSLを無料で設定できます。
SSLとは、個人情報や、クレジットカード情報などをのデータを暗号化して送受信するプロトコルです。
お店や会社などビジネスとしての商用利用で、個人情報を扱うサイトをレンタルサーバーで運営する場合は特に、必ず設定することをおすすめします。
ロリポップでは、管理画面から設定したいサブドメインなどを選び、クリックするだけで簡単に設定できます。
しかも無料版と有料版があります。
よくわからないけどとにかく急いでSSLを設定したい場合は、まず無料版のSSLを設定しておいてその後有料版を検討してみるのもおすすめです。
最近では、検索エンジンのSEOにもSSLが関係しているとの話も聞きます。
ロリポップのレンタルサーバーならクリックひとつで本当に簡単に、しかも無料でSSLを設定できます。
セキュリティーへの配慮と対策の早さも、ロリポップのレンタルサーバーをおすすめするひとつのポイントです。

ロリポップならWordPress(ワードプレス)も簡単インストール!

さあ!ロリポップレンタルサーバーの一番の特徴!WordPress(ワードプレス)の簡単インストールです!
ちょっと、いやだいぶ大げさですね(^^;)
すみません、実は僕の中で、WordPress(ワードプレス)が個人的に評判上々なんです(笑)
実はここ何年か他のことを一生懸命どっぷりとやっていたもので、サイトを作ったりネットで何かやったりする事からだいぶ遠ざかっていたんです。
それが、最近ではまたパソコンを使った仕事などに復帰しつつあり、徐々にネット滞在時間も増えてきまして。
それが良いことなのか悪いことなのかは別として(-_-;)
そこで、ずーっと前から「WordPress(ワードプレス)ってどんなのなんだろ?」「結構簡単だよ~なんて聞くけどなあ?」なんて思いがふつふつと沸いてきまして。
そうなんです、もう何年も前からWordPress(ワードプレス)が気になっていたのですが、なんとなく面倒くさいような気がして手を付けないでいたんですね。
そこでふと思い出したのが自分がずっと使っているロリポップ!
そういえばロリポップのレンタルサーバーにWordPress(ワードプレス)使えるって書いてあったような・・・なんて思い急いで管理画面を見ると、あるじゃないですか「WordPress(ワードプレス)インストール」メニューが!
「やっぱあるじゃーん!」なんて思いながらすぐインストールしました。
そう、このブログです。
このブログ、ロリポップのレンタルサーバーを使ったWordPress(ワードプレス)なんです。
インストールはこれまたびっくりするほど簡単でした。
ロリポップの管理画面にログインして、「サイト作成ツール」から「WordPress簡単インストール」に入り、ユーザー名やらパスワードを決めて、インストールしたい場所にWordPress(ワードプレス)をインストールするだけ!
しかも、任意のフォルダやサブドメインにもインストールできます。
もう簡単すぎてびっくりしました。
僕自身シンプルなデザインが好きなのもあって、このブログも恥ずかしいほどシンプルなデザインですが、テンプレートなどもたくさんあるのでもっとかっこいいデザインのページも簡単に作れますよ。
おすすめです!WordPress(ワードプレス)!
いや、違いました(笑)
WordPress(ワードプレス)もおすすめだけど、この記事はレンタルサーバーのロリポップがいかに自分の中でおすすめなのかを熱く語る記事でしたね。
WordPress(ワードプレス)も簡単にインストールできると評判の、レンタルサーバーのロリポップ、とってもおすすめです!(笑)

7.ロリポップならアフィリエイトに必須の高機能アクセス解析も無料!

ロリポップではアフィリエイトサイトやブログを続けていくうえで必須のアクセス解析も無料で使えます。
特に難しい設定もなく、リクエスト数やページビューはもちろん、どんな検索キーワードでブログを見に来たか?リンク元はどこか?どのページが一番アクセスが多いかなど、非常に高度なアクセス解析ができます。
ワードプレスのアクセス解析プラグインや、Googleアナリティクスを導入前段階で参考にしてみるのもよいと思います。

【まとめ】
高機能で安い!レンタルサーバーのロリポップをおすすめします!

いかがでしたか?
僕のロリポップ愛が伝わりましたでしょうか?
僕が長年利用しているレンタルサーバーのロリポップ、とても良いと思うんです。
個人利用から商用利用、大規模ビジネスでも使えて、びっくりするぐらい安いし。
無料のお試し期間10日間、独自ドメインはムームードメインと簡単に連携可能、SSLも無料版と有料版あり、ショッピングカートも無料版と有料版あり、そしてワードプレスもばっちり使える。
レンタルサーバーを検討中の方は、ムームードメインとロリポップをおすすめします。

↓管理人おすすめのレンタルサーバー「ロリポップ」10日間の無料お試しはこちらです



↓簡単で安いドメイン取得「ムームードメイン」、レンタルサーバーのロリポップとらくらく連携できます



↓ この記事をSNSでシェアする

■スポンサーリンク

-アフィリエイトを始めた, 使用レビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© だってそれ、気になるもの , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.